お知らせ

「インターナショナル・オープンデータ・デイ2018 in 佐賀」を開催しました。【3月3日(土)】

2018.03.16

平成30年3月3日(土)、佐賀市で、オープンデータの利活用促進に関するイベント「インターナショナル・オープンデータ・デイ2018 in佐賀」を、オープンデータ利活用推進団体の「Code for Saga」、佐賀市、佐賀県の共催により開催しました。

今年は、明治維新から150年となることから、「肥前さが幕末維新博推進協議会」の協力のもと、幕末維新期の遺構などを巡る街あるき+写真撮影をテーマに、オープンデータについての説明、佐賀県や開催地である佐賀市の取り組みなどについて紹介のあと、佐賀県庁を起点に、大隈重信公の生家を巡るコースと、開催中の佐賀城下ひなまつりが開催されている佐賀市歴史民俗館周辺を巡るコースに分かれ、思い思いの写真を撮影していただきました。

戻ってからは写真を集約し、「Code for Saga」の「Flickrアルバム」にCC-BYのライセンスで写真を公開しました。

当日の詳細な活動内容については、「Code for Saga」のホームページに紹介されていますので、ご覧ください。
・Code for Saga オープンデータデイ2018 開催レポート

オープンデータデイ2018 開催レポート

2018.03.16 | Posted in お知らせ
ビッグデータ&オープンデータ・イニシアティブ九州 ビッグデータ&オープンデータ・イニシアティブ九州
〒814-0001 福岡市早良区百道浜2-1-22-7F
公益財団法人九州先端科学技術研究所
TEL:092-852-3510 FAX:092-852-3455
ckan
wordpress